ファインホームズ社長のブログ

2019.12.14投稿者:伊藤 一雄

住宅の資産価値

  久しく更新していなかったブログを、少し積極的に再開しようと思います。
 先ずは、皆さんの住んでいる、あるいはこれからお住まいになる住宅の不動産としての『資産価値』について少し書いてみます。当然、売却時の土地の価値と建物の価値の合計がこれに当てはまります。
 土地に関しては、その時々の近隣相場や景気動向なども関係しますが概ね金額は出せます。問題は建物価格で新築時建築費用または購入費用から築後経過年数での減価償却分を差し引くのが税法上の計算式です。ちなみに木造住宅は、税法上の耐応年数は25年です。ただ、ローコスト住宅と長期優良認定住宅と一緒かというと、『?』の付くところです。国の推し進める『長期優良住宅』は別名100年住宅といわれる位、メンテナンスをきちんとすれば丈夫で長持ち住宅です。ちなみに弊社OB、白山台に建築されたS様は3年間お住まいの自宅を新築時と同額で大手不動産会社の仲介で売却されました。まさしく、『資産価値』の目減りが無かった事の事例です。

2019.09.07投稿者:伊藤 一雄

週に一度のボーリング

 実は9年ほど前から週に一度だけですが、ボーリングに行っています。
普段これと言って運動らしい運動が出来ないので、通うようになりました。
健康のために行き始めましたが、やっているとやっぱり上手になりたいと思うようになるものです。
けれどもなかなか上達しなくて、やり始めた頃と変わりないスコアです。ボーリングも奥が深いスポーツですね。ボーリングのすごく盛んだったころはもう少し上手だったような気がするのですが、気のせいかもしれません。
 スコアが思うようにアップしなくても、続けていればきっと良くなる。少なくとも多少は汗もかけるし、体に悪くはないと頑張っています。中山律子さんきれいでしたね!

2019.08.12投稿者:伊藤 一雄

北上市に行って来ました

 この間北上市に行ってきました。のどかでいい街ですね!北上川大きくて壮大でした。
季節があえば、桜が素晴らしいみたいです。
 実は、北上市に新住協のお仲間さんのお宅があるので、見学に参ったしだいです。
木をふんだんに使った和洋折衷の住宅でした。漆喰の外壁で風合いがとてもいいですね。漆喰のいい所はホコリやごみが付着しにくく、防火に優れている等。ただ、施工費が割高になっちゃいます。
 床は無垢フローリングです。足触りが良いし、雰囲気がいいです。強いて言えば、合板よりも柔らかい分傷がつきやすいですし、湿気によって収縮し隙間や割れが起きやすいので、そこをわかっていないといけません。
 新住協の会員さんは皆さま高断熱高気密に力を注いでいるのですが、空気感といいますか、湿度の割合に非常に気を使っている住宅でした。
   私どものつくる家もそうですが、温度と湿度の関係によって快適さが全然違ってきますので、そこのところは非常に意識して家づくりを進めております。 

ブログカテゴリ一覧

月別アーカイブ

住宅ローン・補助金 ファインホームズ社長のブログ ファインホームズのブログ
ファインホームズ株式会社

〒039-1113
青森県八戸市西白山台三丁目23-1

TEL:0178-27-7000
FAX:0178-27-7577